キャッシングを利用したいけど利息が心配というあなたへ

給料日前、欲しいものが限定で販売されることを知った時、少しの額が手元になくて悔しい思いをしたという経験はないでしょうか?

そんなとき、事前にキャッシングカードローンに申し込んでおけば、「少し足りない」という状況でも慌てることなく対応できるはずです。

キャッシングというと、高額な利息を強いられるというイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれません。確かに、借りる額が多額になれば利息はその分多くなってしまいますが、計画的に使用すれば思ったよりも安い額だったというケースがあります。

例えば、楽天カードローンに申し込み年利14.5%の融資が受けられることになった場合、10万円借りたときの一日当たりの利息は約39円となります。「約」という表現なのは、返済まで複数日かかる場合小数点以下の利息が加算されるためです。

そのため、一週間後に全額返済するという場合でも、利息は278円で済ませることができます。

また、プロミスなら初めての利用で30日間利息ゼロというように、大手消費者金融では無利息で利用できるキャンペーンも行っています。

短期で返済できる目途がある方は、無利息で借りられるカードローンもお勧めです。